News

アフターライブ決定!「Y時のはなし」× アーティスト・イン・児童館

情報解禁!12月1日(土)『Y時のはなし』公演後、アフターライブを開催!

練馬区立中村児童館にゆかりのある家族バンド「石川家バンド」と、
『Y時のはなし』全編にわたって音楽を担当している蓮沼執太さんの共演!
ギターパートは高校生シンガー阿部郁美さんが担当。
みずみずしい『Y時のはなし』の世界の余韻をお楽しみください。

チケット予約絶賛受付中!お早めにご予約を!

本公演『Y時のはなし』×アーティスト・イン・児童館

【第1回】 12月1日(土) 開場 15:00~えんにちタイム|開演 16:00~(17:10終演予定)
12月1日(土) 17:30~ 石川家バンド+蓮沼執太
【第2回】 12月2日(日) 開場 13:00~えんにちタイム|開演 14:00~(15:10終演予定)

会場  :光が丘区民センター3階 多目的ホール(http://www.city.nerima.tokyo.jp/shisetsu/ku/hikarigaoka.html
各回定員:150名
入場  :無料

【チケットご予約方法】

住所  :178-0064 東京都練馬区南大泉3-14-27 NPO法人アーティスト・イン・児童館 チケット係行き
メール :info@jidokan.net
電話  :080-1207-1395(担当|臼井隆志)
FAX  :03-3924-5188

[ご記入内容]
件名を「Y時のはなしチケット」とし、
①代表者氏名
②希望の日時(12月1日 or 2日)
③人数(大人◯名、子ども◯名)
④連絡先(電話番号)
をご記入のうえ、
メール、はがき、ファックスにてお送りください。
※先着順。お申込メールを受信後、2,3日中にご返信いたします。事務局からの返信を持って受付完了となります。
返信がない場合はご連絡下さい。


プロジェクト詳細:
http://jidokan.net/project/faifai/ 


■SPECIAL CONTENTS 1■

制作の中で捉えている「今」を切り取るインタビュー
篠田千明(演出)、山崎皓司(俳優)がアーティスト・イン・児童館プロジェクトへの思いを語っています。

・篠田千明(演出家) その1 | その2 | 編集後記

・山崎皓司(俳優)  その1 | その2 | 編集後記

■SPECIAL CONTENTS 2■

facebook「Y時のはなし・イン・児童館」 ファンページ
http://www.facebook.com/ajiyji
ファイファイメンバーが3つの児童館で行っているワークショップのもようをタイムリーに報告しています。

ぜひご覧ください!


世界各地を席巻する演劇カンパニー「快快(FAIFAI)」と

児童館の小中高生がつくる、新しい放課後の“サードプレイス”

アーティスト・イン・児童館2012では、演劇カンパニー「快快(FAIFAI)」を招待し、練馬区内の児童館の子どもたちと共に演劇作品《Y時のはなし》を新しく制作・公演するプロジェクトを展開します。
快快の代表作の1つである《Y時のはなし》は、演出家篠田千明が、家でも学校でもない”第三の場”である「学童保育」で働いていた経験をもとに、夏休みの せつない一幕を、子どもの夢を織り交ぜながら描いた物語です。「子どもに対する尊敬とエール」を込めた本作は、2010年に東京、京都、山口、シンガポー ルで上演されました。子どもたちの人形遊びから生まれた演出法、「ジュースの出る蛇口」や「わたあめの雲」などかつて誰もが考えた夢を実現した舞台装置、 音楽家蓮沼執太を迎えた全編オリジナル楽曲などで大きな話題を呼びました。
今回のプロジェクトでは、子どもたちが出演、舞台美術制作として参加する新しいバージョンで公演を行います。集団制作という独自のスタイルで世界各地を席 巻する快快と、児童館の子どもたちの遭遇が生み出す、演劇の枠組を超えた新しい放課後の”サードプレイス”にご注目ください。